Re:ゼロから始める投資生活

投資、資産運用、節約術などを中心に書いています。

アクティブファンドは敗者のゲーム

これから積み立てNISAやiDeCoを運用しようという方は是非参考にして下さい。

 

401k

アメリカの確定拠出型の個人年金制度です。

退職金の積立を目的に非課税で運用できるというものです。

日本でいうiDeCoに近いですね。

日本ではiDeCoは2001年から開始されましたがアメリカでは1980年から始まっていました。

39年前からこんな制度があったんですね!

 

401kに関するアドバイス

チャールズエリスは著作『敗者のゲーム』にて401kを運用するにあたってのアドバイスをしています。

簡単に要約すると

インデックスファンドに投資する。

②10年で1度だけ投資判断する。

③給料天引きの貯蓄にする。

④運用の手数料に注意する。

これはiDeCoにもあてはまると思います。

日経新聞社記事『インデックス対アクティブ 投信はどっちを選ぶ?マネーの常識・非常識』によると、

日経平均TOPIXに連動するインデックスファンドの運用管理費用の平均は0.7%アクティブ型の平均は1.6%とあります。

たった1%と思うかもしれませんがそれだけで30年後には相当の差ができます。

 

終わりに

投資家のウォーレン・バフェットも「低コストのインデックスファンドを選べば9割の投資家よりも上手くやれる」言っています。

これからNISAやiDeCoを始めようという方はインデックスファンドを買うことをおすすめします。是非『敗者のゲーム』読んでみて下さい。

https://www.amazon.co.jp/dp/B079GRS1Z7/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

f:id:west2424:20191211214547j:image